キミの笑顔がみたいんだ

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

今度は日経

 

Sexy Zoneさんたち今度は日経新聞の一面広告ジャックだったんですね!

 

どうもこんにちは!

 

新聞広告は去年書いた健人くんが明治学院大学卒業時に朝日新聞朝刊の一面広告に掲載されましたがそれがどれだけ凄いのかを書いた時以来の衝撃でした。

 

前回の記事気になりましたらリンク先まで。↓

 健人くんと明学 - キミの笑顔がみたいんだ

 

まだ大学四年生ですが結局就職が広告業界とはかけ離れた流通企業のため広告の勉強はめっきり最近してないので曖昧な記憶と共にお送りします。

 

広告業界の皆様、もし真実とのズレが若干たりともありましたら申し訳ございません。

 

 

さて、日経はAOKI’の広告での掲載でしたが日経新聞掲載の凄いところはなんといっても日経の広告は基本経済を動かすことを主体としてます。なので、企業広告も掲載できる企業が限られてしまうということです。全部が全部OKというわけではないです。

 

日経って記憶間違ってたら申し訳ないですが、新聞広告元々審査すごく厳しいのですがその中でも日経はもの凄く厳しかったはず。

 

日本は制服のある企業は少ないですが(とかいう、私は春からのお仕事完全に制服ですけど)制服がないとなれば働く人の服装は大体スーツってことが多いかと思います。働く戦闘着=スーツと言っても過言ではないかと。

ビジネスマンに、とって大切な戦闘着スーツの新聞広告は大きな影響があると予想されます。日経はビジネスマンにとても愛されてる新聞です。AOKI’さんのスーツがより多くの働く人の戦闘着になりますように。そんな新聞の一面広告を飾れるSexy Zoneは本当に素敵だな〜って思います。

 

去年の健人くんも明学の広告のようにまたなにかSexy Zoneにとって新しい仕事に結びつくといいですね!

 

なんて戯言かいときます。

 

さてと!話はうーんとそれますが、

もういくつ寝ると〜発売日?
発売日には 鑑賞会して

自担を褒めて 踊りましょ♪

っということで「XYZ=Repainting」の発売まで待ちきれないそこのセクガルさん!

ケンティーガールズ!honeyのみなさん!
ぜひこちらの企画 #中島健人ソロパート大賞 にご参加ください♡↓

https://t.co/jMSFseWlgQ

 

本当に票が集まらなくて困ってます。リンク先までばびゅーんと飛んで頂けたら詳細書いてあるのでぜひお願いします!

 

では。