読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm already addicted to you!

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

近況。



こんばんにゃん♡

 

前回の記事では過去最高閲覧を記録いたしました。

 

3000人近い方に見て頂けたようで。

初めてブログの読者様もできてなんか嬉しいようで恥ずかしいです。

 

実はあの広告手に入る環境ではなかったのですが、ブログを見てくださった方が代行してくださって。

今はお家に飾ってあります。

 

多分この記事みていないと思うけど、代行してくださったお姉さんありがとうございます(o'ω'o)♡

 

さてさて軽めの近況報告。

 

就活で頭がパンクしそうです。

移動だけでもかなりの体力消費でお友達に愚痴ちゃったりしてますが( ; _ ; )

いつも聞いてくれるお友達ありがとう。本当にごめんね( ; _ ; )

 

横アリがあると、思って頑張ってます。

ただ、デンジャーゾーンなんで色々怖いんですけど( ; _ ; )

何事もないことを祈るしかない。。

 

周りは、いい結果が多い中自分はそんなことなくて。いや、大手ばかりみてるせいだろうけど。でも納得出来るところで仕事したいしなみたいなね。

 

できる限りのことはして頑張ります。

 

ブログは更新頻度減っちゃいますが月1で更新するので、よかったらみてください♡

 

とりあえずあのふまけんを書きたいんだ( ; _ ; )

 

 

健人くんと明学

 

Twitter朝開いて、これすごい!って書いてあったツイート

 

2017/03/29 朝日新聞 朝刊

明治学院大学新聞広告

卒業生 中島健人

 

卒業生代表として広告出演。

 

2014年度版のパンフレットにもでてたよ?

そりゃ、でてたよ?

 

でも新聞広告って。

 

 

私は大学で広告の勉強をやっているんだけど、

新聞ってすごくない??

 

 

私みたいな20代前半とか私より若い子たちって、

新聞なんて正直読まない人が多いし。

 

新聞広告のなにがすごいの?って思うと思うんです。

でも新聞広告ってすごいんです。

 

マス4媒体とよばれるのが

・テレビ

・ラジオ

・雑誌

・新聞

なんですね。

 

その中でも新聞広告は1番信頼がないと掲載することが難しいんです。

どの媒体も本当は真実を伝えることが一番大切だけれども、でも新聞がその規制が一番厳しくて。掲載する企業もある程度の審査はあって。もちろんその企業も掲載するにあたって絶対的信頼がある安心性の高いものしか掲載しないからけっこうありきたりになってしまう。

 

卒業後何年もたった後に大きい事件を起こされたら「あの年度の広告の人だ」って分かる人にはわかるし、テレビとかの他媒体がそれを取り上げる可能性も高い。

学校の信頼も失いますからね。

 

学校の顔になるってそんな簡単なことじゃない。

 

でも、健人くんはでた。

それは健人くんと明治学院の間にすごい強い絆があるから。

明治学院が健人くんを信頼しているからこそ実現できた広告。

そりゃね、事務所の協力も必須だったと思うけど

それでも「中島くんにお願いしたい」って健人くんに頼んだ大学広報・入試広報部は本当に勇気が必要だったと思うんです、推測ですけどね。

 

それに新聞は、オトナの人はほとんど読むじゃないですか。

ということは当然ながら企業の取締役や社長とかも見るわけで。

明治学院側のメリットは「すごく感じのいい卒業生。こんな学校となにか事業をしたいな。」とかと印象がすごく良くなる。

逆に健人くんのメリットはどこかの広報担当とかが見ていたなら

中島健人ってこんな頑張り屋さんなんだ。感じもいいし、次のCMこの子にやらせてみない?」って新しい仕事に繋がる可能性が高い。

 

たった1つの広告だけど

でもその広告が世の中大きくかえるんです。

 

広告は生活者へのラブレターって先生が言っていたけど

本当にそうだと思う。

 

 

それに、全面広告ってものすごくお金がかかるんです。たしか、新聞広告って広告枠を基本16分割でわってるんですけど、全面だとその枠全部買うわけですからね。

 

この広告みて私思わず泣いちゃいました。

健人くんってすごいなって。

 

卒業式のスーツ姿が見れたのもすっごく嬉しい。

晴れ晴れしくて、すごくかっこよかった。

 

健人くん、大学卒業おめでとう。

 

これからもついていきます。STY。Congratulation!

 

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 〜STAGE in Nagoya

 

 

Sexy Zone presents Sexy Tour 2017 〜STAGE in Nagoya

 

 

行ってきました。

 

Sexy Zoneが初めてやった名古屋公演から全部ツアーのうち1つは必ず入ってます。

なんだかんだでそれも4年になりました。

 

今回の率直な感想

本当にこれがデビュー5周年ツアーなの?

クオリティー高すぎじゃない??ということです。

 

KAT-TUNKis-My-Ft2、ABC-ZはJr.歴も長くて、コンサートの構成も何度もやっていてJr.時代からやっているから上手くて当然な部分はあって当たり前だと思っています。

デビュー年+αがあるじゃないですか。

 

 

でも、Sexy Zoneはジャニーズ歴が1番長いふまけんがまだ10年もたってない。

 

そんな彼らが作った5周年記念コンサート

 

私は今まで色々なジャニーズのコンサートをみているけど

自分のエゴもあると思うけど、すっごくSexy Zoneはファンを大切にしてくれているなって思います。

 

今のように5人でステージに立てていることが当たり前じゃない時期があって。

いろいろあったけどなんとか5人で乗り越えて。

 ファンを全力で守ってくれて。

 

 守り抜いた先には、「絆」という名の「愛」があって。

 

Sexy Zoneのファンでよかったなって。

  

今のSexy Zoneにしかできない、いまだからこそできるSexy ZoneのSTAGE

すっごかった。

 

 

ネタバレ書くのはなんか今回は気が引けるからかかないけど、

Sexy Zoneのレコード会社がポニーキャニオンで本当によかったし。

他の諸先輩は絶対やらないようなことをやっていたし、なにより一体感がすごかった。

 

セクセカの時はペンライトの色を変える演出全然揃ってなかったのに、今回はなにも言わなくても綺麗に揃ってて。セクガルがセクゾに対する思いが更に強くなったなという印象をうけました。

 

セクゾも私たちセクガルも大人になったな。

 

こんなに盛り上がったコンサートはこれまでにないです。本当に。

 

あんなに泣きそうになってるメンバーをみたのも初めてです。

 

絶対もっと大物になる。そんな予感がしました。

とにかくすごかった。

 

セクゾ名古屋史上最大の盛り上がりでした。

 

STYの意味もわかったしね。

 

名古屋から始まった今回。

次は大阪!

行ってきます〜!!

 

 

 

 

 

 

ついに・・・!

 

ついに、ついにですよ。

 

ふまけんが! 

ふまけんが!!

らじらー!を!!

泣けますね。

 

来週コンサート終わってクソテンション高い時に聞くことになるでしょうw

 

楽しみだな♡

Congratulation

 

中島健人さまへ

 

大学ご卒業おめでとうございます。

 

1年生の時は家族のうた

2年生の時はBBJ、銀の匙

3年生の時は黒服物語

4年生の時は黒崎くん

5年生の時はガードセンター、ほん怖

 

4年生までは、ジャニワもあったり、他にも色々なお仕事があって。

それでも、時間はかかったけど最後までやり遂げて。すごいな。

 

健人くんは私の誇りです。

 

 

2012年に大学に入学して、卒業の報告がちゃんとあったのはデビュー組だと健人くんだけです。

 

本当に凄い。

 

 

健人くん本当におめでとう。

 

Congratulation!!!

紙一重

 

好きと嫌いは紙一重。

 

好きから嫌いは簡単になれるけど

嫌いから好きは難しい

 

でもその壁を越えたらきっと

いい未来になる。

 

 

愛おしいあなたへ。


f:id:will-magic-0534:20170312222921j:image

 

 

愛おしい貴方へ。

大好きな大好きな、中島健人様へ。

 

23歳のお誕生日おめでとう。

 

22歳の健人くんとの思い出は本当に濃いものだったなぁ。

 

もともと14歳の頃から健人くんのことは知っていたし応援もしていたけど、でも地方の学生で当時は別にメインとして応援していたグループがあって名古屋公演くらいしかコンサート行けなかったし、例のあの時代は本当に冷め切ってたし。ずっと見てきていたけど見つめ続けていたわけじゃなかった。

 

でも去年の二月。色々なことが重なって、私の心に灯りをつけてくれたのはまぎれもなく健人くんでした。

 

真剣に見つめてから、いままで私が思っていた健人くんよりもっともっと本当は魅力がある人で20歳過ぎてこんなにアイドルに夢中になるかってくらい健人くんの虜になっていました。

 

歓迎魂という素敵なコンサートから22歳の健人くんと私の思い出が始まり・・・

 

初夏にあった私的大勝負も煮詰まっていたときにあなたの書いた一曲を聴いていたら、ぱっといいアイディアが思い浮かび書いたらそれが採用されて、勝負に勝つことができて。その時、私が思ったのは相談にのってくれる先生みたいだなって。

 

ソロ魂もやっとの思いで行けて、Jr.時代から見てるから本当に成長を感じましたが、それ以上のものがあって。コンサートであんなに腰抜けそうになったのも初めて。

ハニバタ風に書くならモルフォKにたっぷりたっぷり私という名の花の蜜を吸われて息ができなくなるくらい気持ちが高揚して気持ちよくなって。もっともっとと求めて、すべてをモルフォに体を預けたくなる感じ。

誰か分かってくれないかな?でもね、本当にねハニバタみて「私は中島くんからはもう逃げられない。」ってこの時確信しました。時にはカレシ的な存在。

 

そして、、初めて自担が「のんたん」と呼んでくれた年。

私、今までもラジオは好きで色々お便りを送ることはあったけど採用なんてされたことがなくて。でも、らじらー!が始まって採用されるまで毎週1通以上は送ると決めて送り続けるようにしたら7月9日に初めてお便りを読んで貰えました。忘れもしません。お友達の付き添いでキスマイのコンサートに行ってた日で、今日は1日キスマイで終わるだろうなと思っていながららじらー!を聞いていたら読まれて。しかも健人くん。本当に嬉しくてめっちゃ泣いた記憶があります。全部、健人くんにもってかれたなって。

 

それに丁度この時期から本当に仲のいいお友達から言われるようになったんですよね。

「けんと、おっかけてる時ののんたんはキラキラしてる。」って。あ、そうなんだってビックリしたのはなんとなく覚えていて。魔法使いなのかな?って思ったり。

 

 

健人くんはこの何年間、私の中でなくなりつつあった大切ななにかを見つけ出して、少し時間をかけて取り戻してくれてるんだろうなって。

だから、私の心のリハビリの大切なお医者さんでもあるんです。

 

 

なんかね、こんなアイドルいないと思うよ。

カレシ的存在のアイドルなんて探せば他にいると思う。

けど、健人くんみたいに人によっては色々な見方ができるアイドルはドコ探してもだれもいない唯一無二の存在だと感じる。

 

だれかさんの言葉をぱくるつもりはなかったけど、

中島健人という1ブランドが確率してると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

すっごく優しい健人くん。

照れ笑いがかわいい健人くん。

なにごとにも真剣に取り組む健人くん。

あまい言葉をいってくれる健人くん。

優しく包みこんでくれる天使のような健人くん。

ちょっとS気のあるイジワル健人くん。

キメててかっこいい健人くん。

 

どんな健人くんも大好き。

 

 

22歳の健人くん、素敵な思い出ありがとう。

23歳の健人くん、素敵な思い出つくろうね。

いつもいつも健人くんありがとう。

健人くんに出会えて幸せです。大好きです。

 

もっとこれからもあなたのそばにいることができますように。