キミの笑顔がみたいんだ

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

あの帝劇から

 

6年前の今日の18時

帝国劇場で「Sexy Zone」が産声をあげました。

6歳のお誕生日おめでとう。 

f:id:will-magic-0534:20170928233332j:plain

 

 

ここから書く文章は完全に個人ログ。

何言ってんだこいつと思う人は申し訳ないですが過去のブログを読んでなんとなくのいきさつを掴んでください。

 

 

6年前、何となくこの時もSexy Zoneはなんだかんだ応援ずっとするんだろうなとは思っていたけど私の中で一番になることは多分ないだろうなって思ってたんです。

ずっと一番はきっとJUMPって。

 

でも3年前に色々あって、なんか違う。これじゃだめだ・・誰か助けてと心の中で救いの手を探していたのかもしれません。一時期亀梨くんに行ってた時期もありましたがKAT-TUNも色々あって完全に心に穴ができてもうジャニヲタやめようかな・・・って思ったときにカラフルEyesのファンミに当選しました。その時にぎゅっと握った健人くんの手。初めて握手したあのHey! Say! 7のコンサートから大分たってて。そりゃもちろん大人にもなっていたけど、あの頃は一生懸命山田くんの真似をして基礎を勉強していた健人くんがちゃんと自立して自分をしっかりもっていて「ありがとう。またくるから。」なんて言葉をサラっといってくれて。身長もすごく伸びてて。男らしくなってて。コンサートは正直名古屋公演各ツアー1つは全部入ってたけどでもやっぱりその時とは違う感覚で。

 

色々あって、私中で確実に健人くんがSexy Zoneが一番になっていって。

私の心が求めていた飢えていたものを丁寧に埋めてくれて心を満たしてくれました。

「もっとSexy Zoneをみていたい!」と思うようになり知らない間に私の中でJUMPを超える存在になって、去年の#Honey♡Butterflyをみて「私の一番は健人くんだ。」そうハッキリ自覚をしてから1年が経過しました。

 

この1年で思ったこと。

 

Sexy Zoneをスキになってよかった!

 

元々大好きだったけど、でももっともっとスキになってよかった!って。

 

だってこんなにも幸せな気分にしてくれるのは

笑顔にしてくれるのはSexy Zoneだけだから。

 

 

心の底から笑うことを忘れてた、純粋にコンサートを楽しむことを忘れかけてた私にこれらの感情を取り戻してくれたのはSexy Zoneでした。

 

元々所属していたサークルで色々つぶれて、

チャレンジ精神もなにもかもなくしていた私に

「ちょっとがんばってみよう」と前向きにさせてくれたのは健人くんでした。

 

この1年ちょっとで、Sexy Zoneが私に与えた影響力は本当に大きい。

 

辛かった就活も本当にがんばれた。

ちゃんと結果もでた。

 

Mission:Kでちゃんとご褒美もくれた。

あのご褒美がなにより嬉しかった。

 

何事にもがんばることを忘れた私がまた色んなことにがんばれたのも

ずっと苦しんでいた病気もセクゾが私を満たしてくれるようになってから治ってきて。

 

なりたい自分になることに遅すぎることなんてない。

 

そんなことを言ってくれるカレがいたから私はまた笑顔になれたのかな。

 

健人くんが私に与えた影響、Sexy Zoneが私に与えた影響は大きすぎるな。

 

ほとんど健人くんのことしか書いてないけど、でも5人のSexy Zoneだからここまでスキになれたんだと思います。

 

またデビュー日に書こうかな。

 

色々あったねこの6年間。

6年目はきっとなにか大きなことがあるかもしれない。

でも今のSexy Zoneなら大丈夫。

一緒に大きな壁があっても乗り越えようね。

 

6歳のお誕生日おめでとう。