I'm already addicted to you!

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

夜と朝の間

 

こんな時間に思うこと。

夜は暗い。闇を抱えてる人間が活動する時間。

朝は明るい。希望に満ちあふれてる人が活動する時間。

 

私は夜に起きて朝に寝る日もあれば、しっかり夜に寝て朝早くに起きることもある。

 

両方持ってる人間。

明かりもやみも。

 

ストロベリームーンが見える時期は、いつかどこかで聞いた曲のように月に話しかける。「まだ行かないで。話しを聞いて。」と静かに涙を流す。

 

私が安心して眠りをつけるのはきっとカレの腕の中に入って「おやすみ」を言ってくれる日だけ。

 

会いたいけど会えない。

 

もどかしい。

 

そんな私は夜と朝の間に動く種族。