読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

I'm already addicted to you!

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

Hey! Say! JUMP Count Down Concert '16-'17DEAR.

 

Hey! Say! JUMP Count Down Concert '16-'17 DEAR.

 

大晦日の公演に入りました。

 

デビューと2009の春以外全て1公演は生で見てきた私。

SUMMARYやジャニーズワールドももちろん全部みた。

薮くんに関してはデビュー後はDREAM BOYS2008以外は多分全部見に行った。

 

そんな私の中で、最高の公演は2009年9月13日に開催された2回目の東京ドーム。これがずーっと一番で。この公演は伝説とも呼ばれているのでご存知の人も多いでしょう。

 

え?なにそれって?知らない?それは悲しいな。

10年を迎える前に最近ファンになった方にもぜひ知って欲しい。

2回目のドームコンサートはいっぱい色んなことがあったんです。

 

まだ、10人だった頃の夏から秋に変わろうとしてた季節。

メンバーほぼ全員が歌えなくなるほどの大号泣。

1回目のドームはアリーナ席がなくJUMPのファンとJr.のファンの方(当時でいうとキスマイや現在のABC-Zの前身ABCとかね)で埋めたって言っても正直過言ではなかった。

でも2回目は違う。もちろんJr.のファンの方(当時で言うB.I.Shadowなど)もたくさん来ていたけれども、外で重複したので譲りますもたくさんいたけど・・・。ほとんどJUMPのファンで埋めたアリーナ席もできたコンサート。

 

ファンクラブも発足して、写真集も出した本当に大事なコンサートだったんです。

ファンクラブにはいるために何時間も並んだ記憶があります。会報の0号が来たときの感動も。

 

簡単には書けないほどの思いが沢山ありました。

 

この当時のJUMPがCDのリリースも1年以上無く、レギュラー番組も数人もってただけ。それもほとんど関東ローカルや一部地域の放送の番組ばかり。「解散しちゃんじゃないの?」って話もファンの中であったし、髙木くんも危機感があったって大分前の会報かなんかに書いていました。1週間連続の横浜アリーナの公演をこなし、福岡・北海道・大阪での公演をしたご褒美であった東京ドームのコンサート。だからJUMPのメンバーもだけどファンにも色んな思いがあって。。。

 

今じゃチケットが取れないほどの人気グループになっちゃったJUMP。

譲りますじゃなくて譲ってくださいのカンペをもったコしかいなくて。

本当にすごい。昔の彼らに会えるなら言いたい。「そのままがんばれば絶対大丈夫。安心して。」って。

 

今回のコンサート、私の中で色々区切りをつけた後だった。だから、今回公演の善し悪しでもう一つの区切りをつけようと決めていました。 長々と書いてきましたが。

正直、JUMPのコンサートで一番好きかもしれない。今回。

 

というのも・・・あのドーム公演以来の感動の涙を流しました。

 

よく考えたらJUMPの公演で泣いたのって3回くらいで。

2009年の2回目のドームでの感動の涙。

2013年の矢印魂での嬉し涙。

2016年のDEAR.での悲し涙。(←これは本当に触れないで・・・)

 

正直次JUMPで泣くのは10周年だろうな、それも泣かなかったら多分5年くらい先だなくらいの気持ちで正直ずっといました。まさかここで泣くなんて・・・()

 

セトリ順に書いていこうかなと思います。

 

OP映像はアリーナツアーと同じ。OPは「Masquerade」今回はフルだったかな??

やっぱりかっこいいね。

その後「RUN de Boo!」は中央ステージから広がったリフター花道にメンバーが登場。このリフター花道は本当すごかった(笑)

「キミアトラクション」(安定のいのちねのサビのアップかわいすぎた。)「Viva! 9's SOUL」(ノーマルver.)「Come On A My House」とアリーナツアーと同じセトリが続きました。

 

次はBESTコーナー。うん、多分またあれだ。Speed It Upだ。くらいに思っていたんですが・・・2014年のLive with Me以来の東京ドーム。奇跡が起きました。2年前に同所でのみしか披露しなかった「スギルセツナ」を歌ったのです。

頭の中はパニック(笑)え??えぇぇぇ???みたいな衝撃。一緒に行ってた友人とこの曲あたりから「これセトリ期待できるんじゃね??」って話をしてたんですけどね。

もうこの曲をコンサートで聴くことはきっとないんだろうなって思ったし。そして、どうしてこのタイミング!?みたいな。この曲歌っている薮くんが大好きな私なんですが最後の「君に会いたい・・・」のソロが。演出もすっごく綺麗だったし。この辺りから色々込み上げてくるものが。

 

続いて7コーナーは待ってました!!と言わんばかりに古株ヲタにはたまらない演出でした。2013年の矢印魂以来のうさぎちゃん衣装+大好きな大好きな「ガンバレッツゴー!」嬉しかったなぁ〜。「ガンバレッツゴー!!」って叫ぶのかわいい7を見ることができました。うさぎのしっぽもついてて本当にかわいかった。本当に20歳過ぎてるオトナなの(TT)??

 

続いてやぶゆと担にはたまらない「Beat Line」。ビトラ先輩の久々の復活本当嬉しかった。めっちゃかこよかった!その後ウィークエンダー」「Fantastic Time」「We are 男の子!」(タンバリン持ってかわいいダンス)と引き続き、いのひかちゃんの「今夜貴方を口説きます」(らじらー!ってなる曲ですね。)

 

この後・・・!広島公演以来の「From.」の復活(TT)

あ、名古屋のオーラスもアンコールで歌ってたっけか。

私は大阪公演で一度見た以来だったのですっごく嬉しかったです。メンバーの数だけ小さい頃の僕みたいな感じにチビJr.ちゃんたちが風船もってJUMPお兄ちゃんたちに遊ばれてる構図。もうね、このときの薮くんが本当にお兄ちゃんで(TT)

ずっとちょっかいかけてるし、優しく頭撫でてるし。私的萌えが本当に多かった。

アリーナツアーの演出もいいけど私は断然こっち!!

 

この後「愛のシュビドゥバ」(ペンライトで遊ぶ曲ですね)「Magic Power」「真剣SUNSHINE」(セルカ棒でみんなで記念撮影+やぶくんのいのちゃんへのおっぱいもみもみタイム)で前半終了。

 

MC Timeは映画の宣伝を多くしていた記憶。あとは髙木くんが「ママに電話しなきゃ♡」って久しぶりにママネタだしててかわいかったな〜くらいしか今思い出せません。ごめんなさい!(笑)

 

MCの後はありやまの「My Girl」(シンメダンスかっこいいね〜)とちねけとの「僕とけいと」(ただただかわいい)とユニットの曲が続きます。そして、中央ステージにいのちゃんがピアノ・・・。これはもしや・・・!!!「Chiku Taku」でした。何回もみてるはずなのに、やぶやまのソロが綺麗すぎて。最後の方でやぶひかの背中合わせもたまらなくて。次の曲。演奏のみでどこか懐かしい。SUMMARY2010の時に戻ったみたい。え、まさかあれ以来あの曲をやるの?え??待って、待って。と私。でも周りが無反応すぎて悲しかった記憶が・・・(笑)ようやくイントロがなった段階でうぁぁぁという歓声。よかった私が思っていた曲で。コンサートでおそらく一番披露回数が少ないSingle「Your Seed」のロックバージョンでお蔵入り?されいたぽいRap詞も初お披露目でかなり胸あつ・・・。やばい、これこのままいくと涙腺崩壊するかもしれない・・・。

 

やっぱり涙腺崩壊しました。いや、だってこの曲はずるすぎる。きっと「二人掛けの場所」でも崩壊しただろうけどさ・・・(笑)

冬のJUMPソングで大好きな「GIFT」を歌ったんだから。

イントロが流れた段階で「え、ちょっとまって。これはやばいよ(TT)」ってなっていた私。なんで今これを歌うの!?今聞いたら、私の思いが溢れ出ちゃう・・・。結局この曲一曲中ずっと号泣していました。一緒にいた友達が「よかったね。」って手を握ってくれたことは覚えているんですが。なんか今まで一曲の曲だけで色んな思いが込み上げてきて泣いてしまったのは後にも先にもこれだけなような気がします。健人くんのソロの時に感動したKAT-TUNの「Love yourself」とはまた違った感情でした。

 

そして、おそらく薮・中島・髙木担のある意味恐怖の時間(←失礼)「Mr.Flawless」のお時間。薔薇渡すのはメンタルやられるから辞めて・・・本当に(笑)

薮くんは渡すであろう女の子は検討ついてたので「あのこか〜」だったんですが、ここでよくぞ!と思ったのは髙木くん。薔薇の花束を客席に思い切り投げて渡したところ!髙木でかした!!!と私のいた席の周囲は絶賛してました。私もそう思います・・・(小声)

 

そして、アリーナツアーと同じ演出かな?と思って実際は違った「SUPERMAN」そしてコンサートでは初披露の「Give Me Love」(やっぱり綺麗な声だったな〜)そして「Ride With Me」(こちらはMステで披露したことのある特別ver.の方ですね)ときて、smart以来の「School Girl」は嬉しかったな〜。一列になって電車ごっこするの本当にかわいい。「AinoArika」「キラキラ光れ」と続きコンサートの定番曲となった「明日へのYell 」タオルぶんぶん振り回すの何年たっても本当に楽しいです。

 

そして本編ラストとなった「Dear.」何回も聞いてる曲のはずなのに、一番気持ちが心に届いたかもしれない。今回のコンサート本当にいいコンサートだったな。東京まで来て良かったなと思い出にひたっていました。メンバーが去った後、スクリーンにこんなメッセージが。

「今年はみんながいてくれたから 色々経験させてもらった。来年は今までみたことない景色を見に行こう。今年もたくさんの愛をありがとう。これからも愛を育んでいこうね。愛してる。」

このメッセージをみて更に大号泣。今までの9年間のJUMPとの思い出が走馬燈のようによみがえったきて。自然とすっごく泣いていました。一緒にいた友人も大号泣。周りからかなり白目で見られてたのは・・・察してました。実はこの公演私の母もいたんです。母が私に「9年間ずっと応援してきたもんね。小学生だったあなたも大学生。人生のほとんどJUMPと過ごしたもんね。思いが溢れちゃうよね。」って。アンコール始まるまで泣き続けてた私と友人をみた母は「ほら、泣き止んで。せっかくのかわいい顔が台無しよ。薮くんに笑顔を見せなきゃ。」って言われて、泣くのを辞めましたがずっとうるうる状態ww

 

アンコールは「Dreams Come Ture」(みんなで大合唱楽しかったな)とCARnival以来の「Chau#」(ただただかわいい)。そして、「愛すればもっとハッピーライフ」(こちらも本当にかわいい。)アンコールだったか本編ラストだったか思い出せませんが薮くんが「10周年幸せにしてやるから・・・覚悟しとけよ?」で飛び跳ねた記憶が。本当に幸せでした。

 

私はこの1公演しかみてないけど多分それがよかったんだと思う。

今年は10周年。どんな景色をみせてくれるんだろう?

 

最高の花火を打ち上げてください。

 

ヲタクではないけど。。。

あなたたちのファンにはずっとかわりないから。

 

JUMPは私にとって唯一無二の特別な存在であるのはこの公演で再認識できました。

「10周年おめでとう」ってちゃんと伝えたい。