キミの笑顔がみたいんだ

花びらが散る前に迎えにきてよ、王子様。

「好き」は時に暴力になる。

 

好きな人には好きのままでいて欲しい。

 

嫌いになんてならないで欲しい。


相手を傷つけないようにするために、

少し距離を置くと少し間違った解釈で

「嫌われてる」ようにみえて「さようなら」ってされて。


好きすぎるから「意思疎通」ができてるも思い込んでも。

本当は、できてなくて。

人の好きって感情は時には暴力よりも心の傷になるんだなって思ったり。

逆に人が作った傷が大きすぎると

もう「周りを傷つけても自分を守りたい」って思ってしまう。

自己肯定的になって人を傷つけてもなんとも思わなくなる。

 

「好き」って感情ほど自分じゃどうにもデキなくて

盲目になってしまう感情はないと思う。

 

 

NEVER LANDがNEWER LANDだった件

 

こんばんにゃん。

母と母のお友達の付き添いで行ってきました。

NEWS LIVE TOUR 2017 NEVERLAND in Nagoya 2017.05.13

 

f:id:will-magic-0534:20170515005609p:plain

 

NEWSのコンサートはwhite以来だったのでかなりお久しぶりでした。

なんかねなんていって良いんだろう??

 

とにかくすごかった。

NEVER LANDがNEWER LANDだった。

 

いや、意味わかんねーよってみなさん思うと思うのですが、本当にすごかった。

 

普段はセクゾ担やってる私の書くブログなので、ちょいちょいおかしい部分があるかもしれないけどお付き合いくださいまし。

でも読み進めてるうちに「この人DDなの?」って思われそうなのですが、けしてDDではありません(TT)

 

色々気になる人はNEWSのコンサートとは完全に話がそれちゃいますがこちらをご覧ください。

 

kkkiss0717.hatenablog.com

 

 

まぁこんな感じなんですよ。NEWSの事一言も書いてないじゃないか!!って思ったNEWSのファンの方ごめんなさい・・・。このあと書くKAT-TUNのことを理解して頂きたかったので貼り付けました。はい。

 

さてコンサートの話に戻ります。

まずは、albumとコンサートツアーが連動している部分。

albumがプロローグでコンサートが本編って感じですね。

正直albumを聞いた時に思ったこと。本当に申し訳ないが「NEVERLAND TOURへ続く!」でalbumが終わったときは、「コンサート行けないファンの気持ち考えてよ!!」って思ってしまったのですが・・・。

でも公演をみてすごく納得できました。本当にツアーと連動してたんですね。なるほどって感じでした。

 

まだツアー中なのでネタバレは控えますがどのキョリにいてもファンとのキョリが近いコンサートでしたね。私の担当Gの今回のツアーはメインとバックしかなくあとはアリーナをトロッコ移動だったので正直スタンド席はスタトロ1回だけであんまりオイシクなかったんですよね。でもNEWSさんはどの席でも神席になるようにめちゃめちゃ遠い席でも近くにきてくれてNEWSのファンを思う気持ちがすごくひしひしと伝わりました。ペンラもセンサー管理のついてるものですっごく面白かった!

 

あとは、NEWSとNEWSファンのみなさんってすごく愛情の交換ができてますね。

色々なコンサートみてますが、うちわの入れる袋ツアーバック率すごく高かった!

自担のグループはわりとツアーバックかMaison de FLEURのバックの二極化なので。私はいつものくせでフルールのバックで行っちゃいましたが(笑)

あと、ツアーパーカって書けば良いのかな?ほとんどの方が着てて。一体感があって本当にすごかった!すっごく羨ましかった、あの一体感。

いつか自担グループのコンサートもこういう光景になるといいなってちょこっと思ったり。

 

そして私が1番嬉しかったのはMCですよ。

先輩と後輩の曲ソロで歌うならなに歌いたい??

シゲアキ先生が「おれ、『Sexy Rose 』って言いたいけど、年的にきついかな〜」

って言っていて!

シゲアキ先生ならまだまだいけます!ぜひ!!と心で叫んでおりました。

セクガルさん・セクメンのみなさん、Sexy Zoneのみなさん全然OKですよね?

あれ、私だけですかね。

 

これでも相当嬉しかったけどここからですよ。

 

ぜひともhyphenさんに見て欲しい。

どうかハイフンさんそしてKAT-TUNの三人に届けたい。

 

この話の流れで

小山さん「おれ、KAT-TUNのRESCUE歌いたい!かっこいいから!」

手越くん「おれ、SUMMARYでKAT-TUNが最初の方に歌ってたやつ・・・なんだっけあれ歌いたい!(鼻歌を歌う)」

「NEVER AGEIN」のことを言ってたので必死で叫びました。

「あ、NEVER AGEINだ!それ歌いたい!でもLIPSとめっちゃ迷った〜!!」

って言った後

シゲアキ先生「ツキノミチも歌いたい〜。いまならハモれる!」

みたいな話をしてて。

小山さん「おれら、KAT-TUN大好きなんだよ。」

って言ってくれて。

 

まっすーだったかな?

「また、SUMMARY7人でやりたいね〜」

って言ってくれたの。

あんまり誰が言ってくれたかは覚えてないけど

「JUMPも一緒にやらせたら面白そうだよね〜!」って言っていたり。

「またプレミアムみんなででたいね」とも言ってくれて。

 

本当のMC最後に小山さんが

「僕たちNEWSの応援、そしてKAT-TUNの応援もよろしくお願いします。」

と言ってくれて。涙腺崩壊です。

 

自分たちのコンサートで他のグループの応援もお願いしますって普通じゃ言えないと思うんです。でもそれを小山さんが言ってくれた。小山さん本当にありがとう。

 

私が今ハイフンなのかそうじゃないのか中途半端な位置にいるのは察していただけると思うのですが、私はこの言葉がすごく嬉しかった。KAT-TUNの身近にこんなに強い味方がNEWSって存在がいるんだというのを知りました。NEWSのみなさん本当にありがとう。

 

コンサートも本当に素晴らしかった!

こんなにワクワクしたコンサート久しぶりでした!

松島そうちゃんと普通にヲタクとして感想語りたいね!www

 

NEWSのみなさん素敵な時間をありがとうございます。

 

ちょっとだけネタバレになっちゃうけど、

ORIHIME最高!!シリウスをありがとう〜!!!

 

素敵なNEVER LANDの旅でした。

Thank you,NEWS.

 

PS.NEWSの話がたくさんみれると思って見てくださったNEWSファンのみなさんあんまり書いてなくてごめんなさい(TT)

 

 

STAGEのJr.の話

 

( ゚▽゚)/こにゃにゃちわ!

これで誰の挨拶のパクリか、わかる人がいたらすごい。あれですよ、ケロべロス。CCさくらの(笑)

 

セクゾのSTAGE魂で需要ないの知ってるけどこれだけ一応かかせて!!

 

てかTwitterで多分出回ってるし中島担の私の記事なんて需要ないの分かってるんで単なる自己満〜(笑)

 

5日の2部は知ってる人もいると思いますが、SixTONESジェシーくんとprinceの岸くんが来てました。この2人はBOX席だったのですが、

6日の2部に来てたJrくんたちはアリーナAの20~22列を潰して作った特別席にいました。アリーナBよりもFよりだったかな?

オープニングの映像始まってからスタッフさんに囲まれてきて。暗かったので誰かな?くらいにしか最初思ってなかったのですが←

 

メインステ側から1列目松倉くん、寺西くん。2列目は4人いました。でも、ごめんなさい!知ってるのは川崎くんだけでした(´;ω;`)

 

MCでの紹介があって、寺西くんと同期ふまけんはHey! Say! JUMP Spring Concert2008の話で大盛り上がり!私もふまけんや寺西くんが入る前の大阪公演(エビのはっしーとかLove-tuneのさなぴーがユニット組んでた頃ね)を見たのでふまけん出てたのは見てないのですが言ってることはわかったのですごく、懐かしい気持ちになりました。「オレら慎太郎のバックだったんだぜ??」って風磨くんがいってて本当に本当にって感じだった。その後にSUMMARY2008パンフ撮影秘話で上半身ハダカは恥ずかしかったとかち〇びは見えちゃいけなかったから大変だったとか本当に同窓会空気で。勝利くんが、「あ、あの同窓会ですか?」って言うまでふまけんの世界だったという。

 

そうちゃんがすっごく嬉しそうに「松倉きてるの〜♡♡ありがと〜!!」って言ってた時に松倉くんもすっごい嬉しそうな顔をしてて。

アンコールのMake my dayもタオルがない代わりに腕すっごく回してて。それも周りの勢いからじゃなくて自分の意思だったし。本当に楽しそうだった。

 

川崎くんもMCで話ふられてて。

「コンビニの袋かかえて差し入れ持ってきてくれた!」ってSTAGE上でお話がでてたとき本当に照れてて。「おれらなんかお小遣いあげなきゃな!」みたいなことを風磨くんが言った時は「そんな!申し訳ない!」みたいな感じで手を横にフリフリしてたりして何この子は、天使かって思うくらい可愛すぎてお姉さん悩殺されそうでした(笑)

Jrくんたちは公演終わってすぐ帰っちゃったんだけど私の位置的に川崎くんしか見えなかったからもしかしたら他のJrくんたちもしてたのかもしれないけど、川崎くん自分たちの座ってた関係者席に、落ちてきた銀テ必死で集めて銀テギリギリ届かなかったであろう立ち見の形たちに平等になるように、くばっていたのがすごく印象的でした。

 

見学席の近くで見たこと今までなかったのでちょっと、不思議な感覚で面白かったです(笑)

 

ちょこっと記事として残しておこうと思います。

 

Sexy Zone Presents Sexy Tour 〜STAGE まとめ

Sexy Zone Presents Sexy Tour 〜STAGE

5都市18公演無事完走おめでとうございます。

 

本当に今回はお友達のお陰で3都市見させて頂きました。こんなに行くのも初めてでした。全ステはしてないけど、ここでは書けない公演数←

うん、自分でもビックリしてるww

 

今まで長くヲタクやっていますが、同じツアーで片手より行ったのは初めてです。

それに1人でツアーを遠征したのも初めてでした。長年ジャニヲタやってますが始めてづくしのことが多いツアーでした。

 

昨年の#Honey♡Butterflyも1人で遠征しましたがソロ魂でしかも行く相手がいなかったので1人遠征でした。でもまぁ行きの新幹線は友達と着いてからはお互い単独行動で二日目の朝に合流するという謎な感じでしたが、全国ツアーはいつも誰かと行ってたので。今回が初めて完全に1人。

 

大阪は家族とはいり、泊まり、全公演お友達と入った+帰りも友達と新幹線で帰ったので、正直行きの新幹線だけ1人でした。

でも横浜はそういうわけにいかず←

まぁ泊まったのは友達の家だったし、結局フォロワーさんと会ったりしてたので新幹線と3公演中2公演以外は誰か一緒にいてくれたんですけどねww

 
f:id:will-magic-0534:20170509104152j:image

ほーんとにたのしかった!

名古屋も大阪も横浜も!

特に大阪と横浜は旅行込みだったから色んなところに行けてよかったです♪

構成も演出も完璧だった♡♡

色んな人と入れてすっごくたのしかった♡

 

このツアーがSexy ZoneのSexy 物語第1章のエピローグだったので、ふまけんが入所した2008年からのことを軽く振り返ろうかなと思います。当分こんな遡ったやつは書かない!(笑)

 

最初にふまけんを意識したのはSUMMARY2008だったかな。まぁ当時はこれのメイン担が一番だったのです(笑)←

パンフレットの紹介Jrで健人くんは1ページ、風磨くんは2分の1ページ貰えてて。これって、まぁあのパンフの中ではかなりすごいことで。健人くんなんて1ページじゃない?入ってすぐでしょ?すごくない??って感じで覚えています。

 

その後はスクラップティーチャーもあって、JUMPの、応援をしつつふまけんが所属していたB.I.Shadowをゆるゆる応援していました。

 

正直にずっとJUMPのバックだったふまけんがSexy Zoneになっても応援していたのは好きよりも感謝が大きかったから。以前何かの記事で書きましたが、SUMMARY2011が最終公演までやれたのはふまけんが当時のJUMPメンバーの代役をしてくれたこそ成功できた公演であって。すごく感謝しているんです。だからデビュー曲は御祝儀代わりに買いました。「ふまけん今までありがとう。」って。

しかし段々シングルをだすにつれ彼らのトンチキソング(←褒めてる)がツボになり結果的にずっとシングルは買ってたんですよね。

次第にしょりそうまりも好きになっていき、5人のSexy Zoneを応援したい!って、思えるようになり大好きになりました。

 

でも彼らに大きな壁ができてしまい。あの悪夢の1年です。正直その時に離れそうになりました。セクパワ入って、バイバイしようかな?突き放そうとしましたが、そんなの無理でした。離しそうになった手をあの時はマリちゃんがしっかり握ってくれました。私の一番は健人くんだけど、みんな大好きで大切な人には変わりない。過去名古屋公演しかツアー参加をしていないせいか、毎回名古屋公演は必ず見つけてくれるマリちゃん。あのとき、手を振ってもらった時に「僕がんばるから、もっとみて」って言われた気がして。もちろん、健人くんのパフォーマンスが大好きでもっともっと見ていたい!ってセクパワみて思ったのも事実ですが、よく考えると私が辞めずにファン続けられたのはマリちゃんのお陰かなって思います。マリちゃんありがとう。

 

そして、ちゃんと元あるべき形に戻って私が思っていたよりもSexy Zoneは強くなりました。今は信じてよかったと心の底から思います。そして、すごく素晴らしいグループになりました。結果今となっては、私の中では1番でずっとそばにいて欲しい存在になりました。正直今が1番自担が好きなのかもしれない。今までの自担も大好きだけどなんていえばいいのかな、なんかね重さが違う!周りにもね、「最近本当色々すごい」って昔から知ってる子に言われてるもんな〜。

 

今回のツアーに関しての感想は、

名古屋があんなに盛り上がってたの初めてだった。本当に1番じゃない??ってくらい。名古屋ずーと入ってるけど歓声がものすごすぎて。一番声でてたんじゃないかな?

Congratulationsに関してですが、元々ファンが歌う部分はなかったんですよ。だけど名古屋公演最終で「みんなで歌おう!」って感じになって大阪からはみんなで歌うことになったのである意味フル聞けて名古屋2公演は貴重だったかも。

大阪と横浜に関しては元担の公演で何度も行った会場ですが、Sexy Zoneとしては初めてでした。

大阪はお風呂ネタとかMCが個人的には1番面白かったと思もうし(笑)何より関西Jrの向井くんとかと絡んでる健人くんが楽しそうで(笑)勝利くんと西畑くんの同級生コンビもかわいかった!あと松島くんのツアーTのアレンジは大阪からあのカラフルなのでした。名古屋はただの無地だった←

 

横浜は全体的に声もすごくでてたし、演出も微妙に違って見ててすごくたのしかった!具体的に書くと、マリちゃんの英語でおしゃべりするところを魔法使いのように会場に虹を、かけるてきなやつですね。他にも銀テの本数他会場より多かったと思います。それに完成度も上がってました。特に健人くんのサマハニの早着替え(笑)

 

本当に5人それぞれすごく、尊敬できる部分があって。本当に本当に大好きです。ずっと、付いてきてよかった。

  

この半年くらい、私は正直本当に色々辛すぎて色々投げ出したくなりました。 今もまだ1つ大きな壁はあってしんどいのには変わりないです。でも、このツアーのために半年間がんばりました。本当に無理矢理時間をつくっていったのもあったけど、全部全部行ってよかったです。全部全部素敵な時間になりました。

  

どれも、楽しくて幸せな思い出です。

 

健人くんには相変わらず干されたけど(笑)

でもやっぱり大好き。

 

Sexy Zoneのみなさん

改めて5周年おめでとうございます。

でも、ここはゴールではないと思います。

輝いた夢を目指して 上へ行きましょう!

1年

 

 

あの日から1年。 

もう1年たつんだね。

1年も会えてないんだね。

 

ついこの間のことみたいに時が経つのは早いです。

 

大学入って、環境が変わって色々めちゃくちゃになった時にもう現実が見たくないくらい辛かった時に、私を照らしてくれた光はJUMPでもなければセクゾでもなければそれは紛れもなくKAT-TUNでした。

 

KAT-TUNがいたから踏ん張れた。

大学もストレートで卒業できそうです。

 

君のユメ ぼくのユメ


亀梨くんへ

あなたのユメは叶えられていますか?


上田くん、中丸くん

お2人もユメは叶えられていますか?

 

私はhyphenに値するヒトかと聞かれたらそうじゃないかもしれないけどKAT-TUNが戻ってくることを祈ってます。

 

今それぞれでがんばっている3人を応援しています。

 

絶対また会えると信じています。

だから必ず戻ってきてね。

 

とりあえず、亀梨くんのソロコン行けるように頑張ろう。

 

KAT-TUNとhyphenで

\We are KAT-TUN

絶対言おうね。

止められない気持ち

 

 

でも好きなのにちょっと切ないの

君こんなに 僕ばかり夢中にさせる

 

 

辛いときほど会いたくて。会いたくて。

会えないのがわかっているのに会いたくて。

 

あなたに甘えたくて。

「よくがんばったね。」「次またがんばろう?」

って優しい声で囁いて、髪を撫でて欲しい。

 

叶わない願いなのに。

 

 

人ってナイモノねだりだ。

 

私の思いは一方通行。

 

会えない時間は君への恋しさが倍増する。

 

こんなに好きになるつもりなんてなかった。

 

どうしてこんなに好きになっちゃったんだろう。

 

もうキミなしの未来が想像できないんだ。

 

 

 

 

キャラメルドリームとふまけん。

 

新幹線のってるあいだ暇な時間と息抜きで(o'ω'o)!

 

私生活上手く行ってるかと言われたら上手く行ってないとしか言えない。

でも、頑張らないとね。

 

 

 

そろそろ本文に参りましょうか!

 

こんにちにゃん。

 

ここからはコンサート(STAGE)のネタバレ含む記事になるので嫌な方はUターン願います。

 

しかも、私の曖昧な記憶で書くので公演前後してたりしたらごめんなさい。

 

Twitterでもよく使いますよね?

ふまけん厨のみなさん??  

#はいはいふまけんふまけん

私は使わなくてもみるの好きなんですよ、ええ。ふまけんって、みてて本当に飽きないよね。

 

私は今回のツアーは恵まれて名古屋、大阪、横浜と三会場入らせて頂くんですけど、名古屋と大阪を見て思ったんです。

 

ふまけん!!距離!!

 

公演中盤に『キャラメルドリーム』あるじゃないですか。チビーズとふまけんのユニットになってsnow的なので演出してるやつ!

 

あの時ずーとふまけんしか見ていないのですが(おちびちゃんたちごめんよ。。)

公演が進むにつれて、距離近い感じになってませんか?

 

 名古屋公演

 

初日

5人ともぎごちない感じでというより、

「お!snowなの!?組み合わせはおちびちゃんと…ふまけぇぇぇんんんん!!!!」

みたいな感じで。キャラメルドリームの破壊力にやられすぎて、正直あまり記憶がないけど(笑)

でも、覚えているのはおちびちゃんはガッツリ肩を組んでいるのに、ふまけんは微妙な距離があったんですよね。最後の方肩だけくっつけてたかな?って感じだったけど(笑)

 

2日目1公演目

おちびちゃんのパート割の時も終始ふまけんしか見なかったクズなのですが、

お互い顔をあわせてニコニコ。か、かわいい!!

ふまけん顔の距離は近いです。

ここで、菊池さん

(o´ω`o)ガシッ!

なかじまぁの肩をガッツリ抱き寄せました。

菊池、よくやった。

なかじまぁにデレをだしたな。

って喜んでいたのですが、肝心要の健人くん。嬉しすぎたのかなんなのかわからないけど、挙動不審になってあわあわするという。

ね、ちょっと健人くん!!

挙動不審もかわいいんだけどさ、あとちょっとだったのに!!!みたいな。

 

2日目2公演目

さてさて名古屋最終公演ですよ。

どうなるかなと思ってハラハラしながらみてました。

ふまけん顔近い!かわいい!!

さ、どうする??

(o´ω`o)ガシッ! 

大好きななかじまぁの肩をがっつ抱き寄せ、

よしいいぞ。ほら、健人デレるな。がんばれ。と思いながら見てたら

(o'ω'o)とんっ。

健人くんが、風磨くんの肩を!

風磨くんの肩を!

ふまけんが肩を組んでる!!

とファンが湧きまくってるのを横目にすごく松島くんが嬉しそう。それをみた、勝利くんもマリちゃんも嬉しそうでみんなニコニコ。

本当に本当にかわいかった。

 

大阪

記憶がかなーり曖昧で申し訳ない( ; _ ; )

 

1日めはわかりませんが、

 

2日目1公演目

ちびーずパート中、ふまけんニコニコ。

耳打ちでなにか言っていて、

自分たちの近くのお客さんにファンサービス。

さ、肩組みパートどうなる??

(o'ω'o)がしっ!

(o´ω`o)ガシッ!

健人くんから!健人くんから!!

風磨くんと肩を組んだ!

本当にふまけんっ!!

 

3日目2部 

大阪オーラスはちびーずパートの時はお互い後ろを向いて後ろお客さんに、ファンサービス。曲中ふざけすぎたのかチューできそうな距離。かわいい。

自然とちゃんと肩を組んでる!

 

ふまけん仲直りできて、本当によかった!!

 

キャラメルドリームのふまけん愛おしい!

この間の福岡は、どんな感じかわかりませんが、本日の札幌とこれからの横浜も行かれる方はふまけんの距離を注目してみてください。

 

 

ふまけんとは話がそれますが、

Japan TourのDVDをみてるのですが、

そういえば松島くんこのツアー学校かなんかでフル出演してないんですよね。

私が行った名古屋はいたけど、福岡と札幌いなかったのを思い出しました。

 

今、当たり前のように5人でツアーが回れて5人でCDをだせることがとてもとても有難いことだなって再確認できました。

この当たり前がこれからもずっと当たり前であり続けますように。